es.lab フィッシュ部

(有)es.lab(仮)フィッシング部門

2017.6.11 釣果@長門川

6/10は房総野池巡りで大多喜町まで行ってたのですが、

夕方にバズベイトで小バス1匹という残念な結果。

そこそこ大きなバスは見えてたのですよ。

ただ食わせられず。。。

と、いうことで翌日ボートでリベンジへ。

出船はいつもの将監さんですが、今回は趣向を変えて長門川方面。

利根川と直接つながっており、将監川よりは深く、濁りも若干弱い感じ。

7:00スタート

天候:曇り

水温:23.5℃

 

最初こそバズベイト巻いてましたが、風もなくライトリグ修行日和とみて、

スモラバ&スナッグレスネコでやりきることを決意。

ただ、スモラバほんとに苦手。。。

フォールが遅くて着底までにボートが動く。

カバーに強いはずが根掛かりしまくり。

(キャストが下手なだけ??)

ネコの方がきっちり底取れるし、引っかからないしで今回はほぼネコリグ一本に。

タックル4本も持っていったのに。。。(笑)

 

選択肢を絞ったのが功を奏したのか、お昼までに2尾確保。

f:id:eslab:20170613223726j:plain

f:id:eslab:20170613223459j:plain

オーバーハングがあれば撃つといった形で、ひたすらシンプルに集中できました。

将監、長門オーバーハングが多く、キャスト修行にもぴったりかと。

f:id:eslab:20170613223841j:plain

※写真は別日の将監川

 

いまだに釣れるカバーと釣れないカバーの違いがわかりませんが。

今回も手当たり次第撃ったら、居たとこで釣れたという感じ。

もっと効率上げねば。

午前中だけでしたがまぁまぁ満足。

ちなみにタックルはクロノス651LBアルファスSV

SV機の12ポンドラインでも5インチクラスのワームに

1.8gシンカーくらいだとそこそこ使えます。

フィネス専用機には敵わないでしょうが。

フィネス迷っている方はロッドだけL〜MLクラスにして

今までのリールで試してみるというのもありかと。

 

ヒットルアー:ウィップクローラー4.9inch マッチザベイト

       スナッグレスネコリグ(1.8g、NSSフックパーフェクション#1

ロッド:クロノス651LB

リール:アルファスSV(7.2L) 12ポンドフロロ

 

2017.05.27釣果@将監川

6:00スタート

天候:曇り→晴れ

水温:22→23℃

f:id:eslab:20170528214537j:plain

昨日からの雨も上がり、ローライト。

水温もそこまで下がってなくて良いコンディションかと。

そろそろトップで出るかなーとダイビングフロッグから。

しばらくベジテーション際を探るも反応なし。

暑かった先週に比べて浮いてる魚は見えず。

 

それならと、新調したブラックレーベル681MRBハイピッチャーを。

上流に向かいつつ、杭沿いを通すとヒット。

まあまあサイズの雷魚さん。。。

ブラレ681MRB初魚は雷魚でした笑

その後、巻き続けるもまったく。。。

 

グリフォンSRX、HPFクランクで少しレンジを落として流していく。

が、特に変化なし。なんとなく生命感もなし。

そして昼頃からは強風でボートポジション維持もままならず。。。

操船要練習です。

 

風裏求めて長門川との合流点へ。

ここに来てようやく浮き気味の魚影確認。

とりあえずのハイピッチャーは魚を散らすだけ。。汗

よりナチュラルにドライブスティックNSへ。

軽いオーバーハングを撃つと落パクバイト。

も、ビックリ合わせで乗らず。。。

16時位にストップフィッシング。

 

朝一は釣れそうな雰囲気あったのに、残念。

修行不足です。

 

ヒットルアー:ハイピッチャー3/8oz.(サンフィッシュタイガー)

ロッド:ブラックレーベル681MRB

リール:アルファスSV(7.2L) 12ポンドフロロ

みんな大好きハイピッチャー

近所の釣具店の売り場面積占有率を見るにきっと大人気なハイピッチャー。

小ぶりなサイズ感は野池、大規模河川、リザーバーなど場所を問わず使いやすい。

よく行くフィールドは〜3mくらいの水深のため、3/8 oz.をメインに使用。

遠投からブッシュ際へのピッチングまでルアーを変えずに手返し良く。

朝夕の短いチャンスタイムでは手数の多さも重要なので。

 

f:id:eslab:20170525200834j:plain

Amazon CAPTCHA

カラーはテイスティシャッドを基本に、濁りが酷ければタイガー、ブラックと。

将監川では何故かタイガーへの喰いが良いような気がします。

個人の感想ですが。。。

基本ただ巻き、信じてただただ巻くのみです。

やりきれば結果はついてくる、、、はず。

ロッドスタンド

記念すべき1回目はなぜかロッドスタンド(笑)

 

壁掛け、床置、木製、アルミ製いろいろ迷いましたが、

とりあえずは一番リーズナブルなやつで。

f:id:eslab:20170524222140j:plain

ベイシックジャパンロッドスタンド

Amazon CAPTCHA

 

プロックスのほぼ同型のもありましたが、ロゴ無しと価格からこちらを選択。

プロックスは横並びにも置けるみたいですが、こちらは横並びでは少々強度に不安がある感じ。

リールつけたままだと片面5本が限度か。。。

 

傷などの不安もなくなり、見た目もすっきり。

迷っている方は買って損はないです。

遠くから見る分にはチープさも気にならないですし。

es.labなかのひとご紹介

本ブログなかのひとのご紹介

 

・30代

・よく行く釣り場:利根川、根木名川、将監川

・1年前に中学生以来のバス釣り復帰、意図せずどっぷりハマる。

・エレキ購入後、もっぱらボート釣りへ。

・ボートになってからは巻物好き。

 (というか、まだボート操作しながらのフィネスな釣りは慣れない。。。)

・黄色いお店に行ってはついつい散財。

 

よく行く将監川の情報を発信していこうかと思います。

御覧頂いた皆様、末永くよろしくお願いいたします。

 

ブログ顔見世

釣りブログスタートします。

主に

バス釣り@利根川〜房総リザーバー釣り記録

・タックル散財日記

になる予定です。

 

のんびり不定期更新。

 

ゆるくご期待下さい。